昔ながらのアメトラ。

e0194451_19391283.jpg






































3ボタン段返り中一つ掛け、ナチュラルショルダー、ノーマルウエスト、
低いフラップポケット、1/4インチフルミシンステッチ。
当時の進駐軍のバタ臭い感じが表現されている。
極めて単純なスーツだが、この型しか着ないSack Coatのファンが世界中にいて、
No.1 Sack Suits、業界型番1、通称1型と言われ、いつの時代も終わる事がない。

脚が格好良く見えるアメリカ独自のトラウザースパターンなど、
当時のインチスケール裁断方法で洋服が作られているので、
肩線から放物線を描く自然なナチュラルショルダーや、
胸板の有る立体的骨格を服がドレープで表してくれます。
初めは固くてしっかりしているけれど、
日に日に柔らかくなり着心地がさらに良くなるという作りになっている。
使い込む度に良い感じでヤレて馴染んでいくのもこの手の服の醍醐味の一つ。


BOSTON CLOTHIERのオリジナル商品はすべて、BOSTON TAILOR Co.の監修により作られています。
完全自社製品ですので、同じ縫製手段の商品は他店では一切入手出来ません。www.bostontailor.com

[PR]
by bostonclothier | 2009-08-22 19:14 | BOSTON CLOTHIER
←menuへ